シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

年100万円の金利をもらうには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
銀行でたまたま10万円を定期1年ではいってたから、いくらになるか計算してみた
また、年100万を金利だけで稼ぐ方法も考えてみた。

以下すべて10万円を貯金した場合
郵貯の定期1年以上1年半未満
金利0.035→税引前35円、税引後28円
郵貯通常預金
金利0.03→税引前29円、税引後24円
イタリア
期間1年
金利2.40%→税引前2400円、税引後不明!
オーストラリア
期間1年
金利3.85→税引前3850円、税引後不明
期間5年
金利4.3→税引前3440円、税引後不明

年100万の利子取得を得るために必要な貯金額

以下すべて税引前で計算
オーストラリア
2千400万(4.3%)
イタリア
4千200万(2.4%で計算)
イギリス,カナダ
7千500万(1.4%)*カナダは1.35%
アメリカ
1億1千万(0.99%)
フランス
5億5千万(0.19%)
日本
35億(0.03%で計算)
オーストラリアに1億もってったら年430万
税金で50%とってかれても200万残る
20代社会人の平均貯金で300万、学生だったら100万くらい?100万円でも年4万貯まる計算(単純計算)
日本の銀行は手数料が無かったり、維持費が無かったり
24時間使えたりする
そこは良い点である。
ただ、利息が高い銀行であっても、年に増えるお金はうまい棒10本程度である
ただ、金利が高いので、その分もまかなえてしまう。
日本の場合は大富豪がいないのは、こういった理由なのではないだろうか
金利が低いと、お金を借りるときはいいけど、そうでない時は安くて困るよね
スポンサーリンク