シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

イギリスのキャベツって不思議!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

お好み焼きを作ろうと思ってキャベツを探してみたんだけど

イギリスのキャベツって不思議!!!

イギリスではキャベツはこんな感じ?

今のいままでキャベツというものをイギリスで探したことはなかった笑

キャベツをTESCOで探して10分。野菜コーナーをひたすらぐるぐる周り、見つかるのはレタスだけ!

どこにキャベツがあるんだよ!!!キャベツのマークが書いてあるコーナーの下にはこんなの一週間で売れる量ではないだろ??(1000個とかあった)といえるぐらい大量にある。カリフラワーだった。

ただ、そこの近くに謎に丸くはない緑色の物体が、ちょこんとおいてあるのである。

誰か僕を買ってくれ!気付いてくれ!!と言っているかのようにちょこんとおいてあるのである。

どうやらキャベツは丸いという固定概念は間違いのようだ。

イギリスではそういうものではないようであった・・・。

そして、見つけたのがこんなもの

キャベツはこんな感じ

な、長い?!!なんだこれは!丸くないではないか・・・?!

50pなので、80円ぐらいのキャベツ。

丸くはないが明らかに Sweetheart cabbageと書いてある。

これはキャベツなのである。

IMG_7546

切ってみるとこんな感じ

これは本当にキャベツなのだろうか?そんなことを思いながら半分に切ってみると

おぉ!!これは小学生ぐらいに家庭科で丸いキャベツを2つに切った時と同じ物ではないだろうか!これはキャベツなのである。

IMG_7547

IMG_7548

衝撃なのはここから

お好み焼きを作ろうと思っていたので、これを千切りしなければならない。

しかし、千切りを最後にしたのは小学生の家庭科なのである。

最後に野菜を切ったのはいつだっただろうか・・・?

youtubeでキャベツの千切りのしかたをググっている自分が情けなく思えた今日であった。

ちなみにネギはこのようなものしかない。

薬味といえばいいのだろうか?よく、蕎麦とか素麺とかにいれる薬味のネギ

もしくは直径4センチあるある極太ネギしかないのである。

買ったことはないけどあれはネギではない、何かなのである

それが何なのかはわからない。

IMG_7549

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク