シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

WiFi Explorer 電波干渉、強度を調べるアプリのレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Macで簡単にWi-Fiの電波強度、シグナル、電波干渉などを見ることができる有料アプリ

WiFi Explorerの紹介

ダウンロード先はこちら 値段は1800円

https://itunes.apple.com/jp/app/wifi-explorer/id494803304?mt=12

Wi-Fiのシグナル強度、チャンネル、詳細を簡単にグラフとしてみることができるアプリ近くにある拾えるWi-Fiすべてを図で表示できるので、とっても使いやすいアプリだと言えるだろう。ただ少しだけお値段がはるところが残念なところ・・・・

一応できることを簡単に紹介

Network Details

選択したWi-Fiの細かい情報などを表示してくれる

スクリーンショット 2016-01-02 午後5.37.11

Signal Strength

電波のシグナルの強度をグラフで見ることができる。

百聞は一見にしかずという言葉があるように、目で、グラフで見たほうが早くわかりやすい。

スクリーンショット 2016-01-02 午後5.36.52

Channels

チャンネルをグラフで表示してくれる。

電波干渉しているかどうかがわかりやすく見ることができる。

スクリーンショット 2016-01-02 午後5.37.00

Advance Details

一番最初のnetwork detailsのもっと詳しいバージョンスクリーンショット 2016-01-02 午後5.37.19

こんな感じ。

アプリとしは結構高額なのだけど、詳しい設定などが見ることができたり

さらに言えば、とても見やすいアプリで使いやすいアプリなので1800円でもまぁ

いいんじゃないかなーと思ったりはする。

結構高いのでためらう人もいるだろうが、個人的にはすごくおすすめ

スポンサーリンク