シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

花火大会で携帯でネットが使えないときの対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

横浜の花火大会に行ってきたんだけど・・・

電車のせいで最悪なことになった。

花火大会で一番イライラしたのは携帯が使えなかったこと

人が密集すればそれは当たり前のことなのだが・・・

あまりにもひどかった。

ちなみに、ドコモ、ソフトバンク、AUの三社の携帯があったので、

比較してみた。

横浜の赤レンガ倉庫付近で、人が密集した時のそれぞれの電波

ドコモ LTE 電波5本

バンク LTE 圏外

AU LTE 電波5本

この結果だった。

さてネット通信、

ドコモ すごく速度は遅いがブラウジングできる。

AU 電波はつながっているがブラウジングできない

バンク 論外

電話

ドコモ、AU 通常通り電話はできた。

バンク 論外

電波があるのにネットが使えない時の対処法

人ごみでネットが使えない時の対処法

その1

機内モードをオンにしてオフにする。

電波を再度検索し、掴む。掴んでからすぐに、ネットで検索をする

だいたい1分ぐらい使えて、またすぐに使えなくなるが

機内モードオンオフを繰り返せばいい。

その2

LTEではなく3G回線にしてみる。

ネットの設定から

例えばIPHONEならモバイルデータ通信4Gをオンにするというところでオフにしてみて3Gだけにしてみると以外と通信ができる。

また、逆にLTE ONLY にしてみる。

3G接続を切る方法。現在のIPHONEにはない模様

その3

Gotennnaを買う。

https://www.gotenna.com/pages/how-it-works

基地局なしでテキストメッセージングや位置情報交換を行う無線システムらしい。

1キロ〜3キロぐらいの距離で自分たち専用のネットワーク回線を作ることができるらしい。

これも意外と優れものなのかもしれない。笑

でもよくわからないのが、これ買ったとして、じゃあどうするのってところ笑

よく使うLINEとかはサーバーに接続してデータやりとりなわけだし

自分たちのネットワーク作れたとしても、友人とやりとりするのにわざわざ家庭内ネットワークでやり取りできるアプリ必要じゃん・・・笑

横浜の花火大会

今回は結構大きな横浜の花火大会行ってきた

結論からいえば、横浜の花火大会は行くべきではないと思う。

なぜなら、たいして見る場所がなく、海岸沿いといっても

海岸は狭く、見える場所が限られている上に、さらには、人口密度が高いからである。

また、よく見える場所は有料になっていたりする。

それはどこでも同じだが、横浜の花火大会はロクでもないのでやめたほうがいい。

ビルが多すぎて見ることができないからである。

ただ、もしどうしても行きたいのであれば、おすすめは赤レンガ倉庫よりもう少し下がった橋のあたりがいいだろう。

愚痴になるが、帰りは

8月5日の京浜東北・根岸線の架線事故というすごい事件

7時ぐらいから11時ぐらいまで電車がとまっていた

聞くところによると高校生がカバンをなげて電線を壊してしまったかららしい。

本当に賠償請求で手も足も出ない状況になって人世終わればいいのにと思う。

ちなみに横浜駅で日テレかなんかが取材してたので写メってみた

IMG_4022

翌日のテレビで写っていたらしい。

スポンサーリンク