シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

大学生になってパソコンは必要なのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

もう大学生に入って、2ヶ月たったところぐらいなのかな

大学生は学校でパソコンがひつようなのか?

よく、家電量販店で働いていると大学に入ってからパソコンが必要だから・・・

という人が買いに来ている。

最近は減ったがゴールデンウィーク期間中は特に多かった。

なので本当に必要だったか、法学部の大学4年間終えて、大学在学中は教授の代わりに授業を教えていた(TA)自分の意見を書いてみる。

必要かどうか?

必要である。

ただ、これにはいくつか条件がある。

文系

基本的な文系の学部ではレポートなどを作ることがあるが、それが毎日のようにあるわけではない。

また実際に自宅でやるということもそこまで多くない。

特に1年2年に至っては、ほぼレポートなどの提出を迫られたことがない。

学期末ぐらいであるため、自分のパソコンがあったら便利かもしれないが、自宅にまともなパソコンが有れば十分だろう。

そして、大学には自由に使えるパソコンがあるため、勉強で困るということはない。

調べ物を家でするときもパソコンより今の学生は、スマホやipadなどのタブレットのほうが多いだろう。

理系

必要だろう。結構な率でレポートを要求される。

学校だけで学校のパソコンでやることもできるが、場所が限られている。

文系と違って理系は学校に持ち運んで使っている人が多かった

いつ必要か?

大学3年生

大学3年になると就活が始まるため、必ずと言っていいほど必要だ。

どちらかと言うとモバイルパソコンのほうがいいだろう。

なぜなら、就職してからも使う可能性もあるため、なるべくであれば、軽いパソコンのほうが実用的である。

大学3年で、就活の際パソコンがないと致命傷になりかねない。

webテストや、申し込みは1分1秒の争いになるため、ネット環境がしっかりしていることも重要

ADSLなんてもってのほかだ。

なぜなら予約が1分で埋まるなんて日常茶飯事なのだから

性能と価格

よくいるのが、10万以下でという父親

情けないとしか言いようがない。

10万以下のモバイルPC、ノートの性能をみてもらうとほとんどの場合がセルロンという遅いパソコンだ。

パソコンを買うなら10万以上出すべきである。

corei5以上の性能のパソコンを買わないとwebを見るだけでも、就活のwebテストだけでもフリーズの嵐で、まともに出来たものではないため、絶対にcorei5以上のパソコンを買うべきだろう。

最低でも13万はだすべきだ。

しかし、macbookは就活にはあまり向かない

なぜならwebでのテストに対応してないことが多数ある

特に銀行系

大学一年生で、パソコンを買う場合

15万はだして性能のいいやつを買うべき。

3年後はパソコンは結構劣化していて、速度が出ない。

就活の時にも使うということを考えてから買うべきだろう。

結構そういうところまで考えず、安い性能の低いパソコンを買って

就活で死んでいる大学生を何人も見てきた。

2015年だけではなく、

2016年4月2017年4月になっても同じことが言えるだろう。

絶対に、性能の悪い安い遅いパソコンを買うべきではない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク