シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スペインでプリペイドSIMを買って格安でネットを使う方法@Vodafone

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スペインにちょこっと旅行に来て格安で1週間ほどネットが使いたかったのでスペインのVodafoneでSIMを買ったのでそれについてちょろっと書いてみようと思う。

必要な書類

SIMフリーのスマホ

パスポート(イギリスの免許証/VISAでもOK)

店舗の場所

店舗の場所は下から探すことができます。

スペインのマドリッド、バルセロナ自分で探してね!!!

http://www.vodafone.es/conocenos/es/vodafone-espana/localiza-tu-tienda/tiendas-vodafone/

プリペイドのプランは3種類

現在はデータ量増量中みたいです。

プリペイドは必ず4週間使えるものとなってます。

基本的に設定等はやってくれないので、自分でやる必要があるので

iPhoneならば、SIMスロットを開けるために、ピンを持っていく必要があります。

(頼めばやってくれそうだけどね)

https://www.vodafone.es/c/particulares/es/tienda/movil/tarifas-prepago-y-recargas/tarifas-prepago/

10ユーロのプラン

2GBのネットが4週間

20分の電話

vo10eu

15ユーロのプラン

3GBのネットが4週間

50分の電話

vo15spa

20ユーロのプラン

4GBのネットが4週間

100分の電話

vo20spa

設定方法

SIMを入れたらそれだけで、終わりです。

実際にSIMカードを入れると、PINコードロックがかかっているので、

SIMカードを取り出した、カードの裏面に書いてある4桁の数字のパスワードを

入力する必要があります。

APNの設定はiPhoneでは、する必要はありません。アンドロイドでもする必要はないと思います。

APNの設定

APNの設定は実際はする必要がない。

SIMを入れただけで使えるようになっているので、

APN名: Vodafone ES
APN: airtelwap.es
ユーザー名: wap@wap
パスワード: wap125
MCC: 214
MNC: 01

購入する時の注意点

スペイン人は英語がしゃべれないことが多いのでプランを画面で出してプリペイドという。

直営店で購入する。(直営店ではない場合SIMカードの代金を別に取られる可能性大)

パスポート等を持参すること。

SIMロットを開けるピンを持っていくこと。

スポンサーリンク